気候保護を行う"Der Hamburger Weg"とハンファソーラー

Photo by WITTERS


[HSV, 2013年1月27日] ハンファソーラーは2011/2012年のシーズン以降、ドイツの有名なフットボールクラブHamburger Sport-Verein (HSV) の主要スポンサーであるDer Hamburger Wegのパートーナーとなっています。2012年、世界の太陽光発電メーカー上位10社が、Osterbek高校に太陽光発電システム (年間発電量は2000 kWh) の設置を支援しました。この高校は、学生にエネルギーを長期的かつ責任をもって使う事を教えていたため、気候変動と戦うロールモデルとなる「気候学校」としてすでに認められていました。ソーラーパネル設置の最初の年となることを記念して、HSVの選手であり同プロジェクトの大使であるHeung Min Son氏が同校を訪れ、現在の状況について視察しました。また、Heung Min Son氏は地球システムの授業にも同校の学生達と共に参加しました。

Osterbek高校のUlrich Cain校長は「私たちの目標は我が校にソーラーエネルギーを供給することだけにあるのではなく、気候保護のためにさらなる寄与をすることにあります。だからこそ、私たちは学生達にもっと環境維持に対する意識を高めることの出来る教育的機会を提供しているのです。」と語りました。

「当社は、クリーンエネルギーの問題に関して学生達の社会意識を向上させるよう貢献してきたことを誇りにしています。また、若者達が、環境に優しく社会的に責任のある行動に関心を持っていることを嬉しく思っています。だからこそ、定期的に意見交換して知識をお互いに伝え合うことが重要なのです。」とハンファソーラーのマーケティング担当上級取締役Thomas Franken氏は語ります。

学校の屋根に太陽光発電システムを設置することに加えて、「地球システム」クラスの学生達が「Klimahaus Bremerhaven (ブレマーハーフェン気候ハウス)」を訪れ、日常生活に役立つ知識を学びました。

ハンファソーラーは2011/2012年のシーズン以来、主要スポンサーであるDer Hamburger Wegのパートナーになっています。2011年10月に、このサポートプログラムの基礎が築かれ、「Sponsoring einer PV-Anlage (PVシステムのスポンサーシップ)」が誕生しました。

「50/50」(学校当局が管理する、校舎内でエネルギーを節約するための協力のプログラム) およびSBH | Schulbau Hamburg School Construction Hamburg (ハンブルクの学校設備の管理事業を担当する公共事業体) との協調により、その時点で3つの学校が、気候保護に関して顕著な活動を行なっていることから、プロジェクトの対象として候補に挙がりました。最終的に選ばれたのはOsterbek 高校で、決定の要因となったのは、同校がソーラーパネル用の設置に適した屋根を持っていたこと、そして気候学校として認められていたということでした。 太陽光発電システムは、2012年の初めに成功裏に設置されました。

「Hamburger Weg」の企業パートナーには、ハンファソーラー、ADVANTA Management、Audi、Care-Energy、Deutsche Telekom、Emirates、Hareico、Holsten、INFO AG、NDR 2、およびSparda-Bankがあります。

ハンファソーラーワン(Hanwha SolarOne)

ハンファソーラーワン(Hanwha SolarOne Co., Ltd.、NASDAQ:HSOL)は、世界最大のソーラーセル製造企業であり、世界最大のソーラーモジュール製造企業の一つで、コスト競争力の高い高品質ソーラーモジュールを提供しています。当社は、ハンファグループのフラグシップカンパニーであり、韓国最大規模の会社の一つです。ハンファソーラーワンは、第三者販売店ネットワークの拡大やOEM生産、システムの統合を通して、公共事業、商業、政府、そして住宅の市場でビジネスを展開しています。当社は、グローバルビジネスネットワークをヨーロッパ、北米、アジア、南米、アフリカ、中東に広げ、世界で強い存在感を維持しています。持続可能な環境に対する責任をもつ企業として、ハンファソーラーワンは、太陽光発電システムの引き取りとリサイクルプログラムのアクティブメンバーとして活動しています。2014年12月8日、全株式取得によるハンファQセルズの買収を発表しましたが、取引は2015年第一四半期に完了する見込みです(この取引の全ての開示情報については、証券取引委員会(SEC)への過去の報告書をご覧下さい)。

詳細情報: investors.hanwha-solarone.com

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

Back to top