㈱ハンファ、オーストラリアの鉱山マイニングサービス企業LDE社を買収
  • - オーストラリア、米国などの鉱山マイニングサービスマーケットへ進出
  • - ㈱ハンファ、グローバル鉱山マイニングサービスのリーダとして飛躍する準備整う

㈱ハンファ(代表取締役チェ・ヤンス)は、8月11日、オーストラリア・パースの㈱ハンファ・オーストラリア法人で、チェ・ヤンス代表取締役(写真左)とLDE社のKevin Waldock代表取締役(写真右)が参加する中、オーストラリアの鉱山マイニングサービス企業であるLDE社(LDE Corporation Australia)の全株を買い取るという内容の契約を締結した。㈱ハンファは、LDE Corporation AustraliaおよびLDE Corporation USAの全株を390億ウォン(約3315万ドル)で取得する。


[2015年 8月 12日] 韓国の代表的な産業用火薬メーカーでありグローバル総合火薬供給サービス企業として飛躍している㈱ハンファは、オーストラリアの鉱山マイニングサービス¹企業であるLDE社 (Low Density Explosives Corporation Australia)およびLDE社の米国法人(LDE Corporation USA)を390億ウォン(約3315万ドル)で全株を取得する。

㈱ハンファは、8月11日LDE社の代表取締役であるKevin Waldock氏と、LDE社の持分100%を250億ウォン(約2125万ドル)で買い取る株式譲渡契約を締結した。LDE社の米国法人の持分100%は(140億ウォン、約1190万ドル)、必要な許認可手続きを経て、9月~10月ごろ取得する予定である。

LDE社は、1996年オーストラリアのクイーンズランド州で設立され、年間20万トンのエマルジョン爆薬²の生産キャパがある。なお、オーストラリアと米国において様々な爆薬を生産すると共に鉱山企業にマイニングサービスを提供している。

㈱ハンファは、M&Aによるグローバルマーケットでの売上増大効果を期待している。LDE社の2014年の売上げは、4400万オーストラリアドル、米国では1200万オーストラリアドル、総額5600万オーストラリアドルであり、2014年下期の新規顧客の確保により、2015年以降高い成長が見込まれる。

また、㈱ハンファは、今般のLDE社の買収が、㈱ハンファ火薬部門が展開している海外鉱山マイニングサービス事業と相乗効果を出すものと期待している。㈱ハンファは、現在、インドネシア、オーストラリア、南米などでマイニングサービスを展開しており、このM&Aによって㈱ハンファの火薬技術とLDE社の検証済みの品質、価格競争力を備えることにより、オーストラリアマーケットでのシェア拡大に拍車がかかる見込みである。

また、西欧の大型鉱山企業が運営しているオーストラリアや米国などの鉱山にマイニングサービスを提供することで、安定的なビジネス経営能力と経験などを示す一方で、フォーチュン・グローバル500に選ばれたブランドイメージを通して、大規模な供給社を好む大型鉱山企業に積極的に営業することで、さらなる受注を推進する予定である。

㈱ハンファは、海外鉱山マイニングサービス市場に対して楽観的な見通しを出している。国内の産業用火薬市場は伸び悩んでいるが、反面、海外の火薬市場の規模は、東南アジアと南米などを中心に、人口増加による都市化に伴い地域開発の需要が着実に増えているからである。さらに、鉱山の採掘環境変化に伴う火薬需要の増加もあるため、鉱山マイニングサービス市場は今後も継続して成長するものと思われる。

㈱ハンファ火薬部門のチェ・ヤンス代表取締役は、「ハンファグループのルーツ企業として、韓国経済の発展と共に成長してきた㈱ハンファは、1957年韓国で初めてダイナマイトの国産化に成功して以来、安全かつ優秀な品質の爆薬と火工品を産業現場に供給している。㈱ハンファの火薬の技術力とハンファグループのブランドをもとに、引き続き世界市場への進出を図ることでグローバル化を実現する方針だ。これからも優れた品質の爆薬と火工品、先端技術で新たな未来に備える一方、産業と社会に貢献する代表的な企業になりたい」と述べた。

¹ 鉱山マイニングサービス: 鉱物採掘に必要な火薬関連ビジネスとして、爆薬の製造から発破作業にいたるまで幅広いサービスを提供する事業を意味する。
² エマルジョン爆薬:酢酸アンモニウムの水溶液にオイルゲル化剤、添加剤を混合しゲル状にした爆薬。

㈱ハンファ

㈱ハンファ(Hanwha Corporation)はハンファグループの親会社で、1952年に設立されました。設立以来、 ㈱ハンファは、防衛部門、爆薬部門、貿易部門、機械部門の4つの主要ビジネスで韓国をリードする企業の一つとして成長を遂げました。 ㈱ハンファは、より良い製品とサービスを提供し、21世紀のグローバルリーダーとなるため、さらなる躍進を目指します。

詳細情報: www.hanwhacorp.co.kr/eng/index.jsp

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

Back to top