ハンファ、世界経済フォーラム年次総会においてグローバル競争力の方策を模索

  • - ハンファQセルズの金東官専務、クリーンエネルギーセッションに参加し、再生可能エネルギーについて議論
  • - グローバル化学、金融、レジャーサービス関連企業の主要関係者らとの情報交流

[2017年6月29日] ハンファグループは、中国の大連で開かれた「世界経済フォーラム(WEF)ニューチャンピオン年次総会(夏季ダボス会議)」に参加し、太陽光、石油化学、生命保険、レジャーサービスなどコアビジネスのグローバル競争力とビジネス協力の方策について模索した。

夏季ダボス会議は、6月27日から29日までの3日間、中国の大連市で開かれ、全世界90ヵ国から政治、経済、文化などの関係者ら1,500人が集まり、「第四次産業革命における包摂的成長の実現」というテーマのもと議論が交わされた。

ハンファグループからは、ハンファトタルの金熙喆(キム・ヒチョル)代表取締役、ハンファホテルアンドリゾートの文奭(ムン・ソク)代表取締役、ハンファQセルズの金東官(キム・ドングァン)専務取締役、ハンファ生命の丘暾完(グ・ドンワン)中国法人長が参加した。

ハンファQセルズの金東官専務(左)


ハンファQセルズの金東官専務は、28日(水)の夕方、大連市の国際カンファレンスセンターで開かれたクリーンエネルギーセッションにパネリストとして参加し、アジアの今後のエネルギーの見通しおよび再生可能エネルギーの投資状況などについて議論した。

金東官専務は、「明日のクリーンエネルギーの巨人」という題で行われたセッションで、「太陽光市場は、中国やインドはもちろん、米国やオーストラリアにおいても安定的な成長が期待されており、太陽光パネルとESS(エネルギー貯蔵システム)の値下がりによってさらに価格競争力が確保されたため、太陽光発電市場の見通しは明るい」と意見を述べた。

中国の太陽光発電企業の成長に関しては、「脅威となる要素もあるが、ポジティブな意味で価格競争を促し、太陽光発電業界を活性化するという肯定的な側面もある」と評価した。また、「ハンファは、トルコをはじめとする中東市場も関心をもって見守っており、太陽光発電のスタートアップ企業との協業も考慮する価値はある」と語った。

同じセッションに参加した中国廈門大学のリン・ボチアンエネルギー政策研究院長は、「中国をはじめとした世界の太陽光発電市場は引き続き成長するだろう。ただ、最近の保護貿易主義の台頭が、どのような影響を及ぼすか注目している」と話した。

これに対して金東官専務は、リン研究院長の意見を支持し、「ハンファも同じく、世界的な流れとなっている保護貿易主義が、Qセルズと再生可能エネルギーに及ぼす影響について高い関心をもって注視しており、独自の競争力強化などの対策についても綿密な準備をしている」と述べた。

このセッションには金東官専務の外、中国廈門大学のリン・ボチアンエネルギー政策研究院長、米グッゲンハイムパートナーズのジム・パス取締役の3人がパネリストとして参加した。

ハンファトタルの金熙喆代表取締役(左四番目)


一方、フォーラム会期中、ハンファトタルの金熙喆代表取締役は、気候変動とクリーンエネルギー関連のセッションを聴講し、インドの大手企業の一つであるリライアンス、オランダのDSM、南アフリカ共和国のSASOLなどのグローバルケミカル企業の関係者らに会い、ビジネス懇談会を行った。

ハンファホテルアンドリゾートの文奭代表取締役とハンファ生命の丘暾完中国法人長も、それぞれの関心分野やビジネスに関係するセッションを聴講し、日本交通公社(JTB)、世界最大のホテルチェーン・マリオット、スイスのチューリッヒ保険、日本の野村証券などグローバルサービスおよび金融会社の関係者らとの会合を通じて情報交流を行った。

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

Back to top