ハンファE&Cがアルジェリアの公共電力会社から4億5千万米ドルの発電所建設依頼を受注
  • - ハンファがアルジェリアの国有電力会社から450MW規模の発電所建設依頼を獲得
  • - 発注数の急増により、ハンファが北アフリカ参入への地盤を固める

[2013年10月31日] ハンファ エンジニアリング&コンストラクション(以下、ハンファE&C)は先週、Societe Algerienne de Production d’Electricite(SPE)社から4億5千万米ドルに上る発電所の建設依頼を受注したことを発表しました。

ハンファE&Cは、2008年にアルジェリアのアルズーで4億米ドルの石油プラント建設を成功させました。今回、ハンファはアルジェリアの首都アルジェから330km離れたビスクラ地方に、天然ガスを通して電気を作る発電所を建設することになりました。建設期間は14~15か月間と予想され、竣工後はこの「シンプルサイクル発電所」から450MWの電力が生成されることになります。契約価格は4億487万7千米ドルです。

ハンファE&Cがアルジェリアの公共電力会社から4億5千万米ドルの発電所建設依頼を受注


本契約は、計画、購入、建設、試運転を含むEPCC-LSTK(一括請負契約)方式により締結されました。さまざまな種類の発電所関連プロジェクトを不備なく遂行してきたハンファのEPC専門技術がSPE社から高く評価され、ハンファE&C が本プロジェクトに指名されました。SPE社はアルジェリアの公共電力ガス会社であるSONELGAZ社の傘下にあり、これまでに総電力量にして8,800MWに上る多数の施設を設置してきた実績があります。また、同社は蒸気、ガスタービン、水、ディーゼルを生成するアルジェリア国内の発電所の建設業務も請け負っています。アルジェリアは世界で4番目のエネルギー輸出国であるため、石油と天然ガスに大きく依存しています。

ハンファE&C・プラント部門長のキム・ジンファ氏は、「このプロジェクトの獲得は、ハンファの専門技術、そして過去に請け負ったアルジェリアにおけるプロジェクトを不備なく成功させた業績が認められているという証でもあります。」「これはまた、ハンファがこれから中東地域を越えて他地域での事業多角化を図ることができる、意味のある進展だと思われます。」と、コメントしました。

ハンファE&Cは、2015年までに海外市場における年間成長25%、海外市場利益65%に上る、世界規模の企業を目指しています。

発電所プロジェクトの概要

• プロジェクト名: アルジェリア 450MW ビスクラ シンプル サイクル 発電所

• 場所: ビスクラ(アルジェリアの首都アルジェから330kmに位置する地方)

• 契約価格: 4億5千万米ドル

• 顧客: SPE(アルジェリアの公共電力会社)

• 契約方式: EPCC-LSTK(一括請負契約)

• 建設期間: 14~15か月間(2015年初めに竣工予定)

• 建設規模:

o 年間発電量450MW(GTG x 2ユニット)

o 建設地面積 330m x 420m(138,600㎡)

詳細情報:

ジョン・J.・リー
ハンファ エンジニアリング&コンストラクション
Hanwha Bldg. 3F~5F #1 Janggyo-dong,
Jung-gu, Seoul, 100-797, KOREA
電話: +82 (0)2 729 2152
Eメール: jwrhee@hanwha.com

ハンファ建設

ハンファ建設 (Hanwha Engineering & Construction)は、民間の大規模インフラ施設の設計及び建設に特化した企業です。ソーラーパネルに、環境に敏感な他の特徴をリンクさせたエコメトロ・プロジェクトから、リゾート、ショッピングセンター、学校、競技場、産業用製造工場に至るまで、様々な分野にわたってビジネスを展開しています。 ハンファ建設の幅広いプロジェクトが記載されているポートフォリオは、事実上建設業界のあらゆる部門を網羅します。民間分野では、運送、港・水資源管理施設の建設、産業用工場分野では、電力発電所、石油・ガス工場、飲食物処理工場の建設を遂行しました。商業的分野では、オフィスビルやリゾート、ショッピングセンター、病院、学校、競技場、展示センター等を建設し、住宅分野では、これまでに3万を超えるマンション団地や住商複合ビルを建設してきました。ハンファ建設は、韓国の各種プロジェクト以外にも、民間エンジニアリング及び建設分野に重点を置き、世界の舞台へと進出しています。中東や北米からは化学工場建設の発注が相次いでおり、北米や南米でも大規模な不動産開発プロジェクトが継続して遂行されています。

詳細情報: www.hwenc.com

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

Back to top