ハンファQセルズ、AGRとイギリスに24.3 MW太陽光発電所着工
  • - 94,500枚のQ.PRO G3モジュールが年間22,445 MWh発電
  • - ケンブリッジ近隣の太陽光発電所建設でイギリスにおける存在強化
  • - AGRと提携し、開発、計画、建設、高効率モジュールを供給

[2014年2月11日 イギリス・ケンブリッジ] – ハンファQセルズがイギリス系開発会社であるAGRと共同で24.3メガワット(MW)規模の太陽光発電施設をケンブリッジシャー州ストウブリッジに建設します。地上設置方式であるこの発電所は、合計94,500枚のQ.PRO G3ソーラーパネルが年間約22,445 MWhのクリーンエネルギーを供給することになり、これは約24,800世帯が使用できる量で毎年9,650トンの炭素排出節減効果が期待できます。

AGRは、発電所規模の太陽光と中規模の風力発電分野に特化した再生エネルギー開発分野のリーダーとして、ハンファQセルズと共にストウブリッジプロジェクトの開発を総括しています。ハンファQセルズは、世界太陽光発電分野の大手としてEPC(エンジニアリング、調達、建設)契約により発電所建設を指揮し、ドイツの技術力で開発した太陽光モジュールを供給します。このプロジェクトの工事とグリッドの連結は、2014年3月に完了予定です。

発電ソリューションのトータルサービスを提供

「ストウブリッジプロジェクトは、有望なイギリス市場でハンファQセルズが実績を積み、設計開発から高品質モジュール供給に至るまで最先端の発電ソリューション分野で先頭走者に発展する良い機会になるでしょう。高性能太陽光発電分野は、魅力的で安定した投資収益率が保障され、イギリスの投資者に脚光を浴びています。」とハンファQセルズのEPC副社長であるフランク・ダニエルジークは説明します。ハンファQセルズは、世界約600 MW規模の発電設備を進めた実績を有しており、韓国大手であるハンファグループの堅固な資金力を基に、開発、計画、建設分野はもちろん最高品質のPVパネルを供給する世界有数の企業です。

競争力のある発電単価で安定した投資収益率を保障

「ハンファQセルズと共に今回のプロジェクトを進めることになって非常にうれしく思います。Qセルズと共に、迅速かつ安定的に、優れたEPC力量を基に魅力的な発電単価を提供します。」とAGRの創業者であり共同所有主であるオリバー・ブライトは話します。発電単価(LCOE)で優位を占めることができる理由は、低いBOS(Balance of System)費用と運営費、同級最高の効率です。特に運営費と効率は、Q.ANTUM技術とアンチPID、ホットスポットプロテクト、低光度性能を誇るQセルズモジュールの高い品質と性能によるものです。また、短工期と多階層構造の連結で追加費用の削減と効率を操り上げることができます。

詳細情報:

Hanwha Q CELLS GmbH
Sonnenallee 17-21 06766 Bitterfeld-Wolfen
(OT Thalheim), Germany

コーポレートコミュニケーションズ連絡先
Jochen Endle, Robert Reinsch
電話: +49 (0)3494 6699 10121
Eメール: presse@q-cells.com

取締役
Hee Cheul Kim (CEO), Kye Chun Son
(CFO), Dr. Andreas v. Zitzewitz
(COO), Koo Yung Lee (CCO)

ハンファQセルズ

ハンファグループの2つの太陽光関連企業が合併し、2015 年2 月にハンファQセルズ(Hanwha Q CELLS、NASDAQ:HQCL)を発足。「Engineered in Germany」のブランドコンセプトのもと、ドイツR&D本社の先進的な技術や革新的な研究開発をグローバルに展開するとともに、ハンファグループのネットワークを活かし、欧州、北米、アジア、南米、アフリカ、中東諸国でビジネスを展開している。生産施設はマレーシア、中国、韓国、ドイツにあり、セル生産能力は3.28GWで世界ナンバーワンである(2015 年2 月現在)。太陽光モジュール、システム開発・生産・販売、発電所建設およびEPC(設計・調達・建設)事業など、太陽光ビジネスの全分野でソリューションを提供している。

詳細情報: www.hanwha-qcells.com/jp

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

AGRenewables

2011年に設立されたAGRは、発電所規模の太陽光と中規模の風力発電分野に特化したイギリスの再生エネルギー業界のトップ企業に急成長しています。特に、イギリスとスコットランド、ウェールズ全域で強力な建設パイプラインに基づいてプロジェクトポートフォリオを構築しています。

Back to top