ハンファは西部中国開発にSichuanのMOUに署名します

ハンファは積極的に西部中国の開発プロジェクトに参加します

Hanwha Signs MOU with Sichuan for West China Development


[2011年11月30日] ハンファの中国のグループ海外子会社であるハンファ中国は、西部中国への開発参加への戦略の一部として中国の四川省との了解覚書に署名をしました。

更に、ハンファは、2012年の前半には金融ビジネスと共同経営会社の組織編成、個人投資家の株式ファンド、ベンチャーキャピタルファンドのセットアップ作業のパートナーシップのため四川省の首都、成都と了解の覚書に署名します。

ハンファグループが水曜日に明らかにしたところによると、ハンファ中国会長、Geum Chun-suは、生産、建設、財政、物流とレジャー産業に協力するための了解覚え書きに署名するため、四川省の副知事と成都の市長に会いました。

ハンファグループは中国政府の12回目の5年計画中の中心的で、ハンファはプロジェクトの戦略の手応えを確認し、その高付加価値の製造業の拡大、工業団地の開発、中国西部の物流センター 、デパート、ホテル、包括的なレジャー施設の建設を含む 西部中国の開発プロジェクトに積極的に参加します。

また、未公開株式、ベンチャー資金、資産管理、保険を含む全ての財政業務を担う成都市下の全財政持株会社とハンファはせ成都投資持株グループと協力する決定をしました、

「ハンファ中国は 中国西部の12省の中心地、四川省成都市に積極的に新規ビジネスを拡張しています。」と会長のGeumは言います。「この協力を通して、ハンファグループは中国の西部地域に入リ込むための頑丈な礎を築きます。」

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

Back to top