2013年 PHOTONモジュール効率測定試験: キュープロ、最高の多結晶太陽光モジュールであることを立証
  • - Qセルズが効率・性能・品質で競合製品を圧倒して多結晶モジュール分野で世界トップに
  • - キュープロ、モジュール1年間の実戦テストでPVsyst模擬試験より高い効率を立証
  • - 高性能、高品質モジュールで競争力のあるLCOE実現
PHOTON Module Yield Measurements 2013 Q.PRO


[2014年2月18日 ドイツ・タールハイム] – Qセルズ(キューセルズ)のQ.PRO(キュープロ)ソーラーモジュールが競合製品の性能を圧倒し、2013年PHOTONモジュール効率測定試験で最高の多結晶(poly-crystalline)モジュールであることを示しました。Qセルズの2世代モジュールであるQ.PRO-G2は、119社の製造会社の151個のPVモジュールの中で最も優れた性能を持つモジュールに選ばれました。Qセルズ製品は、総合順位で4位を占め、上位にランクされた3個のモジュールはすべて単結晶(mono-crystalline)ウェハーを基盤としており、実質的にハンファQセルズが世界最高の多結晶モジュール製造会社となります。また、ハンファQセルズは10位以内に入った唯一のヨーロッパのPV製造会社としてドイツのハイレベルな技術力と開発戦略を保有しています。PHOTONは、1年間の試験期間を経てモジュールの効率と性能、安定性、総合的な品質を基準にランキングしています。実際の試験で示したQセルズモジュールのエネルギー生産効率は、PVsystソフトウェアで進めた模擬試験でより高く測定されました。

キュープロG2ソーラーモジュール93.3%の性能比達成

PHOTONで試験した235WpキュープロG2ソーラーモジュールは、93.3%の驚くべき性能比を達成してハンファQセルズの顧客は次世代Qセルズのソーラーモジュールの向上した性能を経験することができるようになりました。G3ソーラーモジュールの長所とQ.ANTUM技術が導入されれば、Qセルズモジュールはさらに向上した効率と安定性を確保することになります。

「PHOTONの測定結果、ドイツの技術で開発されたQセルズモジュールとセルが顧客とPHOTON研究所の期待値を満足させており、今回のテストでポリモジュールが1位に選ばれて卓越した性能と品質が認められました。特に、熾烈な競争の中でも他の製品より一世代進んだ技術力を示しており、さらに向上した効率と発電単価(LCOE)を顧客に提供している」とハンファQセルズのCEOであるCharles Kimは説明しています。

ヨーロッパで最も厳しいテスト

PHOTONは、ヨーロッパで最も厳しいテストとして認められています。研究所ではすべてのモジュールを購入して1年間効率測定試験を進めます。PHOTON研究所でそれぞれのモジュールを室外保管して初期性能低下試験を実施します。本試験は、長期的な性能低下を測定するために2005年に始まり、試験場所はドイツのアーヘン(Aachen)に位置しています。

ハンファQセルズ、東京PVエキスポに参加

ハンファQセルズは、2014年2月26日から28日まで東京で開かれる貿易博覧会であるPVエキスポに参加する予定です。Qセルズは、E41-48ブースが割り当てられ、最高の技術力と品質を披露します。

PHOTON Module Yield Measurements 2013 Q.PRO

詳細情報:

Hanwha Q CELLS GmbH
Sonnenallee 17-21 06766 Bitterfeld-Wolfen
(OT Thalheim), Germany

コーポレートコミュニケーションズ連絡先
Jochen Endle, Robert Reinsch
電話: +49 (0)3494 6699 10121
Eメール: presse@q-cells.com

取締役
Hee Cheul Kim (CEO), Kye Chun Son
(CFO), Dr. Andreas v. Zitzewitz
(COO), Koo Yung Lee (CCO)

ハンファQセルズ

ハンファグループの2つの太陽光関連企業が合併し、2015 年2 月にハンファQセルズ(Hanwha Q CELLS、NASDAQ:HQCL)を発足。「Engineered in Germany」のブランドコンセプトのもと、ドイツR&D本社の先進的な技術や革新的な研究開発をグローバルに展開するとともに、ハンファグループのネットワークを活かし、欧州、北米、アジア、南米、アフリカ、中東諸国でビジネスを展開している。生産施設はマレーシア、中国、韓国、ドイツにあり、セル生産能力は3.28GWで世界ナンバーワンである(2015 年2 月現在)。太陽光モジュール、システム開発・生産・販売、発電所建設およびEPC(設計・調達・建設)事業など、太陽光ビジネスの全分野でソリューションを提供している。

詳細情報: www.hanwha-qcells.com/jp

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

Back to top