難関のサイクロン試験に合格:ハンファQセルズ社のG3モジュールが、巨大竜巻発生時における耐久性を証明
  • - 最大風速240km/hにも耐えるQ.PROおよびQ.PEAKモジュール
  • - Qセルズ社のG3シリーズ:優れた品質と堅牢性、そして高い生産性を兼ね備えた、市場を先導するPVモジュールへ

[タールハイム(ドイツ)、2013年10月7日] ハンファQセルズ社のモジュールが、巨大竜巻のような厳しい天候にも耐えうることが証明されました。Qセルズ社のQ.PRO-G3およびQ.PEAK-G3ソーラーモジュールは、ジェームズクック大学(オーストラリア)のサイクロン試験所「QLD」により、最大風速240km/hの竜巻にも耐えうる耐久性があることが認定されました。難関であるサイクロン試験に合格したことにより、G3シリーズモジュールは、IECの標準試験要件を大きく上回る結果となりました。厚さ35 mmのフレームが特徴のQセルズ社の新世代モジュールは、高い生産性とロジスティックスにおける強みだけでなく、堅牢性も改善されたことが改めて実証されました。

ハンファQセルズ最高執行責任者であるアンドレアス・ボン・ジッツェウィッツ博士は、「ジェームズクック大学の有名なサイクロン試験所が実施したサイクロン試験に合格したことにより、当社のドイツ製ソーラーモジュールの品質の高さが証明されました。」「オーストラリアにおける最も過酷な竜巻の発生地域で500年に1度の巨大竜巻にも耐えられるPVモジュールはごく僅かです。」とコメントしました。

オーストラリアで500年に1度の巨大竜巻にも耐えうるQセルズ社のモジュール

サイクロン試験所は、モジュールの強度を検査するために2種類の試験(静的試験および動的試験)を行いました。一つ目の試験では、圧力を徐々に上げながら、モジュール背面にモジュールが破損するまで圧力をかけ続けました。二つ目の試験では、モジュール背面への圧力のオン/オフを交互に切り替えるという行程を圧力を徐々に上げながら行い、動的負荷効果をシミュレーションしました。この試験では、最大規模の竜巻発生時をシミュレーションするために最大圧力7kPa、合計10,360回転の風力が適用されました。その結果、Qセルズ社のモジュールは、最大風速215 km/hの巨大竜巻ラリー(2006年)にも耐えることができる強さを持つということが分かりました。さらに、このモジュールは、オーストラリアで最も過酷と言われる竜巻被害の地域であるC地域で500年に1度しか起こらないほどの巨大竜巻にも耐えうることが証明されました。

G3モジュールシリーズ: 生産性の高さで市場を先導する品質へ

Qセルズ社のG3シリーズ(Q.PEAKとQ.PROモジュールを含む)は、革新的な反射防止技術と張力耐性のあるフレーム設計とを組み合わせ、最大275 Wpのパフォーマンスを実現しました。単結晶のQ.PEAK-G3 モジュールと多結晶のQ.PRO-G3モジュールは、市場トップの効率性と温度係数、そして200 W/㎡の低光量下でも最大98%の出力を実現します。このモジュールに使われている厚さ35 mmの新フレームは、特別な熱処理が施されているため、張力耐性が特に高いことが特徴です。高度先端技術フレームの結合と高品質シリコンを使用したラミネートにより、極めて安定性の高いソーラーモジュールが誕生しました。先端材料を使用することで、これまでにない品質と長期耐久性を実現できるようになりました。

詳細情報:

ハンファQセルズGmbH
Sonnenallee 17-21 06766 Bitterfeld-Wolfen (OT Thalheim), Germany
ウェブサイト: www.q-cells.de
電話: (Corporate) +49 (0)3494 6699 0 / (Press) +49 (0)3494 6699 10121
Eメール: presse@q-cells.com

ハンファQセルズ

ハンファグループの2つの太陽光関連企業が合併し、2015 年2 月にハンファQセルズ(Hanwha Q CELLS、NASDAQ:HQCL)を発足。「Engineered in Germany」のブランドコンセプトのもと、ドイツR&D本社の先進的な技術や革新的な研究開発をグローバルに展開するとともに、ハンファグループのネットワークを活かし、欧州、北米、アジア、南米、アフリカ、中東諸国でビジネスを展開している。生産施設はマレーシア、中国、韓国、ドイツにあり、セル生産能力は3.28GWで世界ナンバーワンである(2015 年2 月現在)。太陽光モジュール、システム開発・生産・販売、発電所建設およびEPC(設計・調達・建設)事業など、太陽光ビジネスの全分野でソリューションを提供している。

詳細情報: www.hanwha-qcells.com/jp

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

Back to top