ハンファグループ、独自のリーダー育成プログラムで世界の舞台に立つ

  • 独自開発した「昇進候補者課程」によるインスピレーションを与えるリーダー育成方法を発表
  • ATD 2019 ICEにて、韓国の大手企業では唯一のセッション発表を進行
  • 元駐韓米軍司令官のバーナード・シャムポー副社長、基調講演でハンファのリーダーシッププログラムを紹介

駐韓米軍司令官出身のハンファディフェンスのバーナード・シャムポー副社長が、ハンファグループの「昇進候補者課程」を紹介する基調講演を行っている。

[2019年6月20日] ハンファグループは、5月22日(現地時間)、アメリカのワシントンD.C.で開かれたATD2019 ICE (Association for Talent Development International Conference & Exposition、米国人材開発機構主管の博覧会)にて、ハンファグループの独自的なリーダー育成プログラムである「昇進候補者課程」について発表した。

この発表の中でハンファグループは、組織にインスピレーションを吹き込むリーダーを探し育成する方法における課題とその解決策を全世界から集まった数百人に及ぶ人材開発担当者に紹介した。

駐韓米軍司令官出身のハンファデイフェンスのバーナード・シャムポー副社長が基調講演の演者を務めた。発表後の質疑応答では、世界各国の人材開発担当者より多くの深度ある質問が寄せられ、「昇進候補者課程」への高い関心を確認することができた。

多くの韓国企業は、「過去の成果」、「現職における力量」、「勤続期間」の3つの基準をもとに昇進を決定する。これに反して、ハンファグループの「昇進候補者課程」は、多数の評価者が、業務力量を把握することができる数々の課題を利用して個人の力量を総合評価する、「評価センター(Assessment Center)」システムを活用している。このシステムを通して、リーダーシップの力量や経営知識、態度を客観的かつ総合的に測定し、正しい中間管理者を育成する。

バーナード・シャムポー副社長は基調講演の中で、マッカーサー将軍のインスピレーション溢れるリーダーシップが韓国戦争の運命を変えたように、正しいリーダーの育成が企業の興亡盛衰に大きな影響を与えると強調した。

また、「2万余りの米軍を指揮した経験からも、ハンファグループのリーダーシッププログラムの優秀さは、その力量を測定する方法や不十分な力量を自らが確認し開発する機会を提供するという点から卓越したものである」とし、「昇進候補者課程」を高く評価した。また、ハンファグループが役職員のリーダーシップ開発に大きな投資をしているとし、グローバル企業に比べても劣らない水準であると語った。

発表では、「昇進候補者課程」の主要な成功要因に重点を置き紹介した。単純な評価にとどまらず、補職の付与や職務の転換、経歴の管理など、全分野で活用される評価の効率的活用に関する実際の事例も説明された。

発表を聞いたあるグローバル企業の人材育成担当者は、「多くのコストやマンパワーが必要な評価センターを、プログラムの目的や特徴に合わせ改善し運営することで、教育の効果を最大限に引き出しながらコストは削減したという点が印象的だった」と、講演後の感想を語った。

ATD2019 ICEは、世界的な権威を誇る、全世界の80余カ国から1万人余りの人材育成担当者が参加する人材開発カンファレンスである。オプラ・ウィンフリーのキーノーツスピーチをはじめ計14のテーマ、300余りの講演が行われた。参加者は、人材育成に関する最新のトレンドや方法を学習するだけでなく、全世界の専門家とも交流することができる。

ハンファグループの「昇進候補者課程」を進行している。課程のすべてを観察・記録し、候補者のリーダーシップを評価する。

一方、ハンファグループは、グループのHR部門の専門性および力量向上のため、毎年ATD ICEに参加している。今年は、自社のノーハウが盛り込まれた特別なリーダーシッププログラムである「昇進候補者課程」を共有する機会を得ることができた。

ハンファグループは、これからも国内で「昇進候補者課程」の成功的な経験やノーハウを多様な機会を通して共有していく計画である。

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには70の系列会社と325の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。65年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

newsletter search

ニュースレターの配信登録

ハンファの革新と達成についてお届けするニュースレターにお申し込み下さい。

メールアドレスのご入力は、
利用規約に 同意することを意味します。

お問合せ

ご利用いただきましてありがとうございます。
ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せ

情報メッセージ

Eメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

正しいEメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

ニュースレターへの配信登録をしていただきありがとうございました。
あなたのEメールアカウントは正常に登録されました。

Back to top