Hanwha Advanced MaterialsがNET認定技術で新しい可能性を開拓


[韓国 ソウル、2014年8月20日] Hanwha Advanced Materials(キム・チャンボム最高経営責任者)は、ヒュンダイ自動車と共同開発した「軽量自動車バンパービーム向け熱可塑性樹脂アラミドプリプレグPrepreg*製造技術」で、新優良技術(NET)の認定を受けた。

このNET認定は、韓国で開発された新しい技術や既存技術の革新に対して与えられ、産業通商資源部管轄の韓国技術標準(KATS)が、韓国政府の承認のもと認定を発行する。

「世界初ハイブリッドフロントバンパービーム」の開発に対しNET認定を受けた2014年4月に続き、Hanwha Advanced Materialsは今回新たにNET認定を受けた素材で構成した軽量自動車パーツの分野で、製造業界のリーダーとして再度その技量が認められた。

ハンファによれば、この新しくNET認定を受けた技術で熱可塑性樹脂とアラミド繊維を結合させることができるという。アラミド繊維はスーパー繊維の一種で、通常は防弾護身服に使用され、衝撃エネルギーの吸収能力の高さでもよく知られている。Hanwha Advanced Materialsは、この新技術で現在の金属製バンパービームよりも50%軽量でありながら、バンパービームのエネルギー吸収能力を最大限に活かした車両耐衝撃性の高い軽量自動車バンパービームの製造を可能にするだろう。

「新技術は燃費の改善にも役立ち、アラミド繊維を使用することで二酸化炭素排出の削減にも効果的です。アラミド繊維はこれまで航空宇宙産業や防衛産業などの限られた分野でしか使われておらず、軽量自動車パーツの製造に適用するのは今回が初めてです」と、Hanwha Advanced Materialsの担当者は話した。

Hanwha Advanced Materialsは、ガラス長繊維強化熱可塑性樹脂複合シート(GMT)、軽量強化熱可塑性樹脂(LWRT)、発泡ポリプロピレン(EPP)を含む軽量素材を使用した多様な自動車内装・外装部品に特化している。当社は、ヒュンダイ、ジェネラル・モーターズ、アウディ、ホンダ、フォルクスワーゲンを含む自動車メーカーの後ろ盾となり、総合的な自動車重量の削減を実現する戦略ベストパートナーとしての位置を強め、それぞれの顧客に適合したプロセスと適応方法を提案する強みをもって設計-形成-性能テストへと役割を広げている。

Hanwha Advanced Materials- ヒュンダイ自動車向けアラミドカーバンパービーム:性能テスト機器とビームコンセプト


* プリプレグ(Prepreg)
  • 強化作用物質で繊維と高分子繊維素材を結合させ、一定の強度や素材の頑丈さを高めるための合成素材を製造する際に使われる中間素材。

詳細情報:

Hanwha Advanced Materials PR
Taeho Hur
電話: +82 (0)2 729 1434
Eメール: taeho0730@hanwha.com

ハンファ先端素材

1965年に設立されたハンファ先端素材は、「人と環境の価値を守る先端素材技術企業」というビジョンの下、自動車軽量複合素材および成型部品事業、モバイルディスプレイ用高機能性フィルム事業、太陽光用高効率フィルム素材事業を展開しています。革新的なラインナップと技術力をもとに、韓国を始め米国、欧州、中国などで現地生産および研究開発システムを構築しており、グローバル市場での売上を伸ばし続けています。

詳細情報: www.hwam.co.kr/ch

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには61の系列会社と325の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。65年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

newsletter search

ニュースレターの配信登録

ハンファの革新と達成についてお届けするニュースレターにお申し込み下さい。

メールアドレスのご入力は、
利用規約に 同意することを意味します。

お問合せ

ご利用いただきましてありがとうございます。
ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せ

情報メッセージ

Eメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

正しいEメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

ニュースレターへの配信登録をしていただきありがとうございました。
あなたのEメールアカウントは正常に登録されました。

Back to top