ハンファの太陽エネルギーのリーダーシップは、持続可能な地球のために価値をもたらす方法を模索しています。



私たちの地球を支え、守ってきた太陽、
クリーンで安全で、無限なエネルギー源、
人と地球にやさしく、何も脅かさないエネルギー源、ハンファは、生命の源-太陽を、次の世代と地球を守り続けてくれるエネルギーだと信じています。


ハンファグループ、フォーチュン誌選定グローバル500社

ハンファは、60年以上の歳月をかけて、ビジネスバリューの重要性と、過ぎ行く時間の大切さを学びました。
「人類に及ぼす長期的な価値を考えることが、持続可能な人類の未来をつくる」ということを。
ハンファは、こうした信念を基にエネルギー分野に取り組み、フォーチュン誌のグローバル500企業に選定され、確固たる位置づけを築きました。


生産キャパ

ハンファの太陽光事業は、世界最大級のセル生産規模を誇ります。
これは、規模の経済を通じて、太陽光エネルギーの価値と競争力を高めるためです。


技術リーダーシップ

ハンファは、世界最高レベルの太陽光技術力と信頼できる品質をご提供します。
よりリーズナブルな価格で、より効率が良く、より持続性のある太陽光エネルギー・ソリューションをご提供できる技術。
太陽が自然に対してそうであるように、ハンファのテクノロジーで、太陽光が人類に公平なエネルギー源となるよう、貢献してまいります。


垂直系列化のシナジー

豊かな土壌ときれいな水、行き届いた管理で立派な実がなるように、エネルギーにも信頼できる成長プロセスがあります。
アップストリーム、インゴット、ウェハー、セル、モジュールの製造からダウンストリームにいたるまで、太陽光のバリュー・チェーンをすべて構築したハンファは、
幅広い経験と専門性、財務健全性をもとに、効率的で有効なソリューションをご提供します。


グローバルパートナー

韓国、中国、マレーシアへと戦略的に多角化した生産基地は、ハンファの太陽光事業の競争力といえます。ドイツのR&DセンターはこれらのR&Dセンターとコラボレーションし、世界各国に営業ネットワークを築き、高い業績を上げています。
ハンファは、生産、R&D、販売・サービスのすべての分野でグローバル競争力を備え、効率性の高いオペレーションが可能な
太陽光エネルギーの安定した供給元であり、グローバル・パートナーです。


太陽光部門におけるハンファのリーダシップは、人類がエネルギーを生産・配分・利用・保存するプロセス自体を根本的に変えています。
枯渇するエネルギー、エネルギー貧困、気候変動に対応する代替エネルギー
次の世代のために、持続可能な地球にしていくために、
ハンファは、太陽光エネルギー事業に力強く取り組んでまいります。

Back to top