ハンファQセルズ、イギリスの太陽電池モジュール市場において2年連続シェア1位達成

  • 2017年、2018年2年連続で太陽電池モジュール市場シェア1位を達成
  • グローバルトップレベルの技術ベースによる高出力製品とソリューションで、イギリス消費者の高い購買基準と多様なニーズを充足
  • ハンファQセルズの金熙喆(キム・ヒチョル)代表取締役、「卓越した技術力と製品力で欧州のプレミアム市場へ積極的に進出する」


[2019年6月14日] ハンファQセルズは、イギリスの太陽電池モジュール市場において2年連続でシェア1位を達成したと発表した。太陽光発電の代表的な第3者機関であるEuPD Researchが最近発表したイギリスの太陽光設置メーカーの調べによると、ハンファQセルズの昨年のシェアは対前年比3.8%増の13.6%であった。高効率を重視した顧客志向型の製品ポートフォリオでイギリス市場を攻めた戦略が功を奏した。

イギリス議会は、2019年5月1日、世界で初めて「気候非常事態宣言」を発表、2050年までに温室効果ガスの排出量を「ゼロ」にすることを目標に掲げるなど環境への関心が高い。また、再生可能エネルギーの発電単価が、従来のエネルギー源に比べ発電単価において競争力を持つ国の一つであり、 高効率製品に対する持続的な需要もある。ハンファQセルズは、イギリスの太陽光市場のこれらの特性を踏まえ、高効率モジュールおよびカスタマイズ化ソリューションや現地の供給メーカーへの積極的なアプローチを基盤に、イギリスの太陽光市場においてシェア1位を達成した。

ハンファQセルズは、イギリスの顧客の多様なニーズに応えるために、太陽電池モジュールだけでなく電気の生産から貯蔵、管理まで、住宅において必要なすべての機能を搭載した住宅用太陽光ソリューションである「Q.HOME」と、太陽光設備の施工期間短縮やコストダウンに有利な太陽光設置プラットフォーム「Q.FLAT」もイギリス市場に供給している。

ハンファQセルズの製品技術力は、イギリスでも高く評価されている。高出力製品の「Q.PEAK DUO」は、2017年にイギリスの太陽光関連媒体「ソーラー+パワー・マネジメント・マガジン」が太陽電池モジュールの製造過程を評価して表彰する「ソーラー+パワー・アワード2017」を受賞しており、昨年は「Q.FLAT」がその革新性を認められ2年連続同賞を受賞している。

ハンファQセルズの金熙喆(キム・ヒチョル)代表取締役は、「イギリスの市場で1位になったことは、ハンファQセルズのブランドパワーを示す代表的な例である」とし、「ハンファQセルズの卓越した技術力と製品力をもとにヨーロッパのプレミアム太陽光市場への進出に拍車をかけたい」と述べた。

一方、ハンファQセルズは、2018年10月、ロンドン市が進める住宅用太陽光プロジェクト「ソーラー・トゥゲザー・ロンドン」に、1.5MW規模の高出力製品「Q.PEAK DUO」モジュールを供給する契約を締結し、このプロジェクトに参加する現地の供給会社とパートナーシップを結び、ロンドン5区のおよそ600世帯に高出力モジュールを昨年11月から供給している。

ハンファQセルズ

「フォーチューン・グローバル500」に選出され、韓国のトップ10企業であるハンファグループ内の太陽光関連企業2 社を統合し、2015年2月にハンファQ セルズ(NASDAQ:HQCL)を設立。”Engineered in Germany“のブランドコンセプトのもと、ドイツのR&D本社から先進的な技術や革新的な研究開発をグローバルに展開するとともに、ハンファグループのネットワークを活かし、欧州、北米、アジア、南米、アフリカ、中東諸国でビジネスを展開している。生産施設はマレーシアと中国にあり、2018年第1四半期時点でセル/モジュール生産能力は8GWを誇る。太陽光セル・モジュール・システムの開発・生産・販売、発電所建設およびEPC(設計・調達・建設)事業など太陽光ビジネスの全分野でソリューションを提供している。

詳細情報: www.hanwha-qcells.com/ja

newsletter search

ニュースレターの配信登録

ハンファの革新と達成についてお届けするニュースレターにお申し込み下さい。

メールアドレスのご入力は、
利用規約に 同意することを意味します。

お問合せ

ご利用いただきましてありがとうございます。
ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せ

情報メッセージ

Eメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

正しいEメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

ニュースレターへの配信登録をしていただきありがとうございました。
あなたのEメールアカウントは正常に登録されました。

Back to top