ハンファ太陽の森、世界をよりグリーンに

  • ハンファ太陽の森プロジェクト、国連で賞賛され
  • 砂漠化防止活動に太陽光エネルギーを活用した初の事例
ハンファグループ、韓国政府関係者、NGO団体、そして国連傘下の団体は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた取り組みについて議論した

ハンファグループ、韓国政府関係者、NGO団体、そして国連傘下の団体は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた取り組みについて議論した

[2018年8月8日] ハンファグループは、先日、韓国外交部の主催により国連本部(ニューヨーク)で行われた「2018国連ハイレベル政治フォーラム」に参加した。この日のフォーラムでハンファの砂漠化防止活動である「太陽の森プロジェクト」が、企業パートナーによる持続可能な目標の模範事例として紹介された。

誰一人取り残さない

国連のハイレベル政治フォーラム(HLPF)は、会員国が毎年集い、国連の2030アジェンダを検討するフォーラムである。2015年に採択されたアジェンダにより、国連は、「クリーンなエネルギー」と「 気候変動に対する具体的行動 」を含めた17の持続可能な開発目標を2030年までに達成することを目標としている。

このフォーラムでハンファグループは、「パートナーシップの力-持続可能な社会のための包括的な解決策の発見」をテーマとする会議に参加した。ハンファグループ、韓国政府関係者、NGO団体、そして国連傘下の団体など、計70人余りが参加したこの会合で、17の目標のうち、「持続可能な開発のためのグローバルパートナーシップ」の達成のための議論が行われた。

効果的なパートナーシップ

「ハンファ太陽の森」キャンぺーンは、大気・水質汚染、殺虫剤、土壌浸食などといった問題に対する国民の意識を高めることを目指している。韓国の社会的企業である「ツリープラネット」とのパートナーシップにより、クラウドソーシングを通して全世界に森を造成することで、若い世代が環境問題により積極的に参加するよう奨励するキャンペーンである。

「ハンファ太陽の森」は、2011年からモンゴル、中国、韓国にサッカー競技場180個分の敷地に49万本の樹木を植え、森を造林してきた。これまで6つの「太陽の森」を造成しており、2018年下半期には、仁川(インチョン)に微小粒子上物質防止のための森を造成する予定である。

森林再生の革新

逆説的ではあるが、森を造成するためには化石燃料を使用しなければならない。しかし、ハンファは、太陽光エネルギーの技術でこの問題を解決した。例えば、中国の寧夏自治区の砂漠に森を造成するため、80kW規模の太陽光発電設備を寄贈し苗木の育成に活用した例がある。これは再生可能エネルギーを活用した砂漠化防止活動の世界初の事例であり、国連の砂漠化対処条約(UNCCD)総会からも賞賛を受けている。

ハンファは 中国寧夏自治区に太陽光発電設備を寄贈し苗木を育成したが、これは再生可能エネルギーで森を造成した世界初の事例である

ハンファは 中国寧夏自治区に太陽光発電設備を寄贈し苗木を育成したが、これは再生可能エネルギーで森を造成した世界初の事例である

この日のフォーラムに参加したハンファグループのシン・ガジョン部長は、「グローバルトップの太陽光発電企業として、ハンファは、これからも「ハンファ太陽の森」プロジェクトを継続することで、日々深刻化する気候変動と環境問題の解決に率先し、社会的責任を果たしたい」と語った。

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには61の系列会社と325の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。65年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

newsletter search

ニュースレターの配信登録

ハンファの革新と達成についてお届けするニュースレターにお申し込み下さい。

メールアドレスのご入力は、
利用規約に 同意することを意味します。

お問合せ

ご利用いただきましてありがとうございます。
ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せ

情報メッセージ

Eメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

正しいEメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

ニュースレターへの配信登録をしていただきありがとうございました。
あなたのEメールアカウントは正常に登録されました。

Back to top