ハンファグループ、ドイツの自動車素材企業を買収
  • - ハンファ先端素材、BMW・Audiなどに納品する自動車素材企業を買収
  • - 防衛産業・化学・太陽光部門に続き素材部門グローバル事業の競争力強化

ハンファ先端素材の李璿錫(イ・ソンソク)CEO兼代表取締役が、12日午後(現地時間)ドイツ・バイエルン州ディートフルト市に位置するハイコスティクス本社で、会社買収のための協約書を締結し、記念撮影をしている。


[バイエルン州, ドイツ, 2015年3月13日] ハンファグループによれば、素材専門企業であるハンファ先端素材は、ドイツの自動車部品成形企業であるハイコスティクス(Heycoustics)社を買収するという。

ハンファ先端素材の李璿錫(イ・ソンソク)CEO兼代表取締役は、12日午後(現地時間)ドイツ・バイエルン州ディートフルト市に位置するハイコスティクス本社を訪問し、企業買収のための協約を締結した。

1992年に設立されたハイコスティクス社は、技術力と品質管理体系、地理的アクセシビリティなどを基盤にBMW、アウディ、フォルクスワーゲンなどに自動車部品を納品している。主な生産製品は、吸音性能が優れたホイールアーチライナー、空力性能の向上によって燃費改善を助けるアンダーボディシールドなど、最近完成車企業の需要が増加している車両用軽量化部品である。

今回の買収は、世界の自動車産業の心臓部であるドイツで自動車部品を生産できる生産基盤を確保したことに、最も大きな意義がある。また、会社が保有する素材と部品の受注および販売のための営業の基盤を設けることにより、ヨーロッパ市場の売上拡大が見込まれる。

ハンファ先端素材の李璿錫(Lee Sun Suk)CEO兼代表理事は、「現在5つの海外法人を、M&Aなどによって2020年までに10以上に増やす」とし、「今回のハイコスティクスの買収で「自動車用の軽量複合素材および部品グローバルNO.1企業」という事業ビジョンの実現に一歩近付いた」と話した。

ハンファ先端素材は、1986年に自動車部品素材分野に初めて進出した。高強度・超軽量部品素材分野において特化した技術力を保有しており、現在世界市場占有率1位であるGMT(ガラス繊維強化熱可塑性プラスチック)やLWRT(低重量強化熱可塑性プラスチック)をはじめ、EPP、SMC、LFTなど多様な軽量複合素材を生産している。

国内事業所をはじめとしてアメリカ、中国、チェコなどに海外法人を設立して現地の生産体系を構築し、現代・起亜自動車をはじめとしてフォード、GM、フォルクスワーゲン、トヨタなどのグローバル自動車メーカーに軽量化部品を供給している。

昨年7月には、建築資材事業部門だったハンファL&Cを分離・売却して素材専門企業として再誕生した。2011年5億ドルだった自動車素材事業部門の売上は、昨年8.03億ドルに増加した。

特に、2007年にはLWRT分野世界1位のアメリカの自動車部品会社であったアズデル(AZDEL)社を買収、自動車部品および素材を世界中の自動車企業に供給できるグローバルネットワーク基盤を整えた。

一方、Visiongainなどの専門調査機関によれば、世界自動車用軽量複合素材市場は、今年およそ110億ドルに至り、急速に成長する傾向にあるという。

ハイコスティクス(Heycoustics)社

- 設立年度:1992年
- 位置:ドイツ南東部バイエルン州(ドイツ内の自動車産業が発達した地域)
- 敷地および建坪:20,167m2(6,100坪) / 9,252m2(2,800坪)
- 売上および職員数: 2700万ドル(2014年) / 約150人
- 主要設備:ホイールアーチライナー成形ライン、プレス、後加工設備など
- 主要顧客会社:アウディ、BMW、フォルクスワーゲンなど
- 主要生産製品: ホイールアーチライナー, アンダーボディ

詳細情報:

ハンファ先端素材PR
Taeho Hur
電話: +82 (0)2 729 1434
Eメール: taeho0730@hanwha.com

ハンファ先端素材

ハンファ先端素材(Hanwha Advanced Materials)は、グローバル先端素材企業として飛躍しつつあります。同社は、1965年創立され、ガラス長繊維強化プラスチック(GMT)、軽量強化熱可塑性プラスチック(LWRT)、発泡ポリプロピレン(EPP)など、様々な車両軽量素材の内装・外装部品を世界の自動車メーカーに供給しています。2007年には、アメリカに本社がある熱可塑性複合素材メーカの「Azdel」を買収して以来、ハンファ先端素材は、アメリカ、中国及びチェコに子会社を立ち上げ、自動車素材においてグローバルメーカーの地位を高めました。

詳細情報: www.hwam.co.kr/en/main.jsp

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

Back to top