ハンファケミカル、合弁会社IPCで量産開始
  • - 韓国の石油化学会社としては初めて中東地域での合弁プロジェクト本格稼働
  • - エタンを原料とし、ナフサ製エチレン対比1/3の原価を実現
  • - EVA年産量31万トン デュポン(Dupont)に継ぐ世界第2位に

[2015年4月2日] ハンファケミカル(代表取締役金昌範(キム・チャンボム))は、サウジアラビアのInternational Polymers Co.(IPC)がテスト生産を終え、本格的な商業生産に入ったことを2日、発表した。IPCは、ハンファケミカルとサウジアラビアの民間石油化学会社Saudi International Petrochemical Co.(Sipchem)が、計8億ドルを共同出資した合弁会社だ(出資比率はそれぞれ25%、75%)。

ハンファケミカルは、戦略的に産油国に生産拠点を構築することで、原料需給の安定とコスト競争力を確保し、収益構造の改善と競争力強化を図ろうとしている。

IPC工場全景


IPCの最大の意義は原価構造の改善にある。IPCの生産設備では、原油から生産されるナフサではなく、エタン製エチレンを原料として使用している。ナフサ製エチレンの国際価格が950ドル程度(15年2月現在)であるのに対し、中東地域のエタンを原料としたエチレンの国際価格は300ドルを切っている。近年の急激な石油価格の下落に伴い、エチレンの国際価格が下降傾向にあることを考慮しても、最低でも1/3以上のコスト削減が期待できる。これを受けIPCは、EVA(Ethylene Vinyl Acetate)とLDPE(Low Density Polyethylene)を合わせて20万トン
生産する。

次は規模の経済だ。ハンファケミカルのEVA生産能力は、韓国の蔚山工場と麗水工場の16万トンとIPCの15万トンを合わせて31万トンに上る。これは、Exxon Mobilの26万トンを大きく上回る数値であり、40万トンのデュポンに継ぐ世界第2位のEVA生産能力を持つことになる。こうした生産能力を基にハンファケミカルは、韓国では太陽電池フィルム、ホットメルト(接着剤)など、高付加価値の高含有EVA製品の生産量を増やす一方で、サウジアラビアではコスト競争力を生かし、靴用EVAなど汎用製品の生産に注力するという二元化戦略を取り、世界市場を攻略する計画だ。

ハンファグループは、金昇淵会長が陣頭指揮を執るイラクビスマヤ新都市プロジェクトの他にも、中東地域への投資に高い関心を示している。また金昌範代表は、3月にサウジアラビアを訪問、Sipchemの筆頭株主であるZamil GroupのAbdulaziz Al-Zamil会長とサウジアラビア商工会議所のAbdulrahman Al-Zamil会頭に会い、両社が現在進めている合弁事業を含む包括的な業務協力について協議した。Zamil Groupとハンファケミカルは、今後も友好協力関係を継続していく計画だ。

金昌範代表とZamil GroupのAbdulaziz Al-Zamil会長
サウジアラビア商工会議所のAbdulrahman Al-Zamil会頭(左)
ハンファケミカルの金昌範代表(中央) Zamil GroupのAbdulaziz Al-Zamil会長(右)


金代表は、「多くのグローバル石油化学会社は、生産拠点を産油国に設けてビジネスを行っている」とし、「IPCでの商業生産によりハンファグループの石油化学産業事業は、グローバルリーディングカンパニーとの競争に本格的に乗り出すことになる」と述べた。

ハンファグループ(Hanwha Group)

1952年に設立されたハンファグループは、韓国トップ10の大企業の一つであり、「フォーチュン・グローバル500」 企業にも選ばれています。ハンファグループには56の系列会社と226の海外ネットワークがあり、製造・建設、金融、サービス・レジャーの3つの部門でビジネスを展開しています。60年以上に渡って業界をリードしているハンファの製造・建設ビジネスは、基礎化学や応用材料から、不動産開発や太陽エネルギーの総合ソリューションまで幅広い分野に及びます。金融部門では銀行、保険、資産運用、警備サービスを提供し、韓国第2の非銀行系金融グループとして位置しています。ノンバンク金融部門では韓国第2のグループサービス・レジャー部門ではリテールやリゾートビジネスをはじめとし、上質なライフスタイルを
彩るサービスを提供しています。

詳細情報: www.hanwha.com

ハンファケミカル

ハンファケミカル(Hanwha Chemica)lは、韓国で初めてポリ塩化ビニル(PVC)や低密度ポリエチレン(LDPE)、クロールアルカリを製造した企業です。1965年の設立以来、石油化学の基本製品を製造し、半世紀に渡りさまざまな産業の基盤として展開してきました。ハンファケミカルは、韓国化学業界の成長を牽引し、世界市場で高まる需要に応えるため戦略投資を増やしています。

詳細情報: hcc.hanwha.co.kr/eng/index_eng.jsp

Back to top