ハンファシステム発足


ハンファグループは、タレスグループが保有していたハンファタレスの持分をすべて取得し、社名をハンファシステム(Hanwha Systems)に変更、10月9日発足式を開催した。発足式には、張時権(チャン・シグォン)代表取締役と200人の役職員が参加し、社名の公告式と記念植樹イベントが行われた。

これまでグローバル防衛産業企業であるタレスと共に韓国初の防衛関連合弁会社として成功裏に事業を推進してきたハンファシステムは、ハンファグループの防衛関連3社(㈱ハンファ防衛産業部門、ハンファテックウィン、ハンファディフェンスシステム)とともにグローバル防衛産業電子企業として飛躍するという覚悟を示した。

張時権代表取締役は、「ハンファシステムとしての発足は、我々にとって新しいチャレンジであるとともに大きなチャンスになるはずだ。これを機にグローバル防衛産業電子企業へのさらなる成長を図っていこう」と述べた。

newsletter search

ニュースレターの配信登録

ハンファの革新と達成についてお届けするニュースレターにお申し込み下さい。

メールアドレスのご入力は、
利用規約に 同意することを意味します。

お問合せ

ご利用いただきましてありがとうございます。
ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せ

情報メッセージ

Eメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

正しいEメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

ニュースレターへの配信登録をしていただきありがとうございました。
あなたのEメールアカウントは正常に登録されました。

Back to top