ハンファ建設、イラクビスマヤ新都市プロジェクトを着々と進め、イラク再建の幕を開ける


ハンファ建設は、イラクの首都バグダッド南東部のビスマヤ地域に1,830ha規模の新都心を建設中である。ビスマヤ新都市建設はイラクにおいて最初で最大の新都市開発プロジェクトで、契約総額にして約101億ドル、予想収容人数は約60万人にのぼる。ハンファ建設は、10万世帯の住宅とそれに伴う道路、上下水道、浄水・下水処理場、学校、公共機関などの社会基盤施設も整備し、2019年には8タウン、59ブロック、834棟から成る超大型新都市がその姿を露わにする。

ビスマヤ新都市プロジェクトは、イラク政府の推進する国民住宅100万世帯建設プログラム(National Housing Program)の第一歩となるプロジェクトである。イラクの大規模新都市開発プロジェクトには建築それ以上の意味がある。内戦で破壊された家屋が多すぎるため、住宅復旧が喫緊の課題であるためだ。ビスマヤ新都市建設プロジェクトは単なる建築工事ではなく、「イラク再建のシンボル」とされ、イラク政府と国民から積極的な支持を得ている。

イラクの新たな歴史を築いているビスマヤ工事の現場

イラクの歴史に新しく誕生する都市は、徐々にその巨大な姿を表している。バグダッド市内からバグダッド‐クート高速道路を降りて進むと、左手に巨大な規模のマンション群が見えてくる。3,120世帯にのぼるタウンAのA1、A2ブロックはすでに工事が完了し、2016年4月8日には、最初のマンション団地に入居される契約者を祝う入居記念行事も行った。住宅工事をはじめ浄水場、下水場、そして、上下水道、道路、地下共同溝、電気施設、造景、学校、幼稚園などの社会基盤施設も着実に整いつつある。

ビスマヤ新都市プロジェクトは、ひとつの建設会社が10万世帯規模の新都市を企画から設計、調達、施工に至るまでのすべてを行う「デザインビルド」方式で進められている。

デザインビルド方式のポイントは、短期間で工事を進めるために採用しているPC(プレキャストコンクリート)工法である。PC工法とは、ブロックの玩具を築き上げるような方法で、外壁や内壁、階段などの建築部材を予め工場で製造した後、工事現場へ持ち込み組み完成する工法である。工期短縮はもちろん経済性や品質も優れ、リビアの住宅建設工事にも活用されたことがある。ハンファ建設は、PC工法の活用に向けて、新都市建設に取り掛かる前に世界最大規模のPCプラントをはじめ、17の建築部材生産工場を建設済みだ。

ビスマヤ新都市プロジェクトの成功の秘訣は、「信用と誠実」

2014年にイラク内戦が激化し現地状況が悪化すると、イラクの建設市場に飛び込んだ多くの企業は戦争や不安な治安のため、イラクから立ち去った。しかし、ハンファは、むしろ独自の安全体系を強化し、動じなかった。ハンファ建設はイラク軍や特殊警察、自社の警護警備チームによる検問検索と警戒作戦を整備し、工事現場の安全確保に万全を期している。また、周辺地域を対象に、地元住民のための取り組みを継続し、ハンファに対するポジティブなイメージの構築にも力を入れている。

また、ハンファ建設は、工事をスケジュール通り完璧に進める「オン・スケジュール」原則を徹底して守っている。計画通り着々と出来上がる建物はイラクの人々にとって驚きであり、イラク政府と国民の信頼を得る礎となった。献身的に工事を行い、「信用」と「誠実」を守ったハンファ建設は、イラクの人々の心をつかむことができた。

都市開発プロジェクトの付加効果で創造経済を実現する

ビスマヤ新都市建設工事は、イラクの再建のみならず、協力会社の成長や雇用創出にも大きく貢献している。

現在、工事現場には40社以上の協力会社を含め、約7千5百人以上が新都市建設に取り掛かっている。工事の最盛期には年間55万人にのぼる労働者と100社以上の協力会社が共に参入するものと見られる。また、建設装備、 IT・通信、港湾、物流などの付帯事業や関連産業への参入も活発化しているため、ハンファのビスマヤ新都市プロジェクトは、第2、3の経済効果を生み出す「創造経済」の見本として評価されている。

ハンファ建設は、ビスマヤ新都市開発プロジェクトを着実に進めることで、グローバルな都市開発市場における位置づけがさらに確固たるものとなった。今後も、イラクの人々の心に響いた「信用と誠実」で、グローバルな建設業界でますます信頼されるパートナーになることを目指す。

newsletter search

ニュースレターの配信登録

ハンファの革新と達成についてお届けするニュースレターにお申し込み下さい。

メールアドレスのご入力は、
利用規約に 同意することを意味します。

お問合せ

ご利用いただきましてありがとうございます。
ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せ

情報メッセージ

Eメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

正しいEメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

ニュースレターへの配信登録をしていただきありがとうございました。
あなたのEメールアカウントは正常に登録されました。

Back to top