「従業員全員がソリューションとなるべく」ハンファソリューション、ビジョン宣言式を実施

  • 6日、キム・ヒチョル、イ・グヨン、リュ・ドゥヒョン代表取締役をはじめ、従業員が参加
  • 統合効果として経営効率性の増大、R&D能力の向上、財務安定性の確保などを期待
「ハンファソリューションが顧客と社会、環境、気候問題を解決するソリューション(解決策)を提示し、豊かな人類の未来と持続可能な成長に貢献しましょう」

「ハンファソリューションビジョン宣言式」に参加した経営陣がガッツポーズを取っている


[2020年1月23日] ハンファソリューションは、ハンファビルのオーディトリウムにてQセルズ部門のキム・ヒチョル代表、ケミカル部門のイ・グヨン代表、先端素材のリュ・ドゥヒョン代表、キム・ドングァン戦略部門副社長および従業員が参加した中、そのような決意を固める「ビジョン宣言式」を行った。

このイベントは、年頭に太陽光・ケミカル・先端素材の3社がハンファソリューションとして統合して以来、従業員を対象に行われた初めてのイベントである。

ハンファソリューションは、国内外の不確実性が高まっている中、「持続可能な技術」というスローガンのもとで、事業統合を通して多様な領域のソリューションを提示する予定だ。

ハンファソリューションは、統合法人の発足を機に各部門の競争力を有機的に連携し、シナジーを出していくと宣言式で発表した。それを通して経営の効率性を増大し、R&D(研究開発)力を向上させ、財務安定性を確保する戦略を実行する計画である。

具体的には、3部門の統合による物的・人的経営資源の効率的な配分を通してビジネス間のシナジー効果を高める方針だ。また、3部門にまたがる融合・複合R&D力を高め、未来産業をけん引する先導的な新製品の開発に拍車をかける予定だ。統合資金管理による金融コストの削減と財務安定性を向上させる戦略も推進する予定である。

ビジョン宣言式で未来ビジョンを発表したキム・ヨンチョル代表取締役は、「従業員一人一人が問題解決のキーとなり、ハンファソリューションがグローバルトップ企業として成長できるよう力を合わせよう」と述べた。

ケミカル部門のイ・グヨン代表取締役は、「3部門の統合によって持続可能な成長動力を確保できた」とし、「各部門の競争力を有機的に連携し、グローバル企業として躍進するための土台を固めよう」と語った。

先端素材部門のリュ・ドゥヒョン代表取締役は、「皆が一丸となって未来のモビリティマーケットを先導するハンファソリューションにしていこう」と述べた。

「ハンファソリューションビジョン宣言式」に参加した経営陣および従業員が記念撮影をした

ハンファソリューションは、統合法人の発足を迎えて参加者がそれぞれの覚悟と感想を書き入れたパズルのピースを大型パズルフレームにはめるイベントを行った。キム・ドングァン戦略部門長は、最後のパズルをはめてから、「本日発表された未来の事業戦略も大切だが、この場にいる皆さん各自のビジョンを実現してこそハンファソリューションのビジョンが実現されるのだ」と強調した。

ハンファケミカルは、昨年7月、持分100%を保有するハンファQセルズアンド先端素材を合併すると発表した。そして、1月2日の臨時株主総会においてハンファソリューションの社名変更が決まった。ハンファソリューションは、統合法人の発足後、キム・ヒチョル代表、イ・グヨン代表、リュ・ドゥヒョン代表が各部門のかじを取る3人の代表取締役体制で運営される。

ハンファソリューション

ハンファソリューションは、ハンファケミカルがハンファQセルズとハンファ先端素材を合併してできた会社である。

石油化学・太陽光・先端素材など3事業部門がシナジー効果を出し、顧客と社会、環境、気候問題の解決に必要なソリューションを提供し、人類の豊かな未来と持続可能な成長に貢献することを目標にしている。

ソウルに本社があり、世界各地に70ヶ所の事業拠点がある。

ケミカル部門は、韓国で初めてPVCを生産しており、PO、TDI、CAなど、産業の基盤となる各種の製品を製造している。

Qセルズ部門は、太陽光モジュール及びシステムと大規模な太陽光発電所など、太陽光製品およびソリューションに至るまでの全領域を提供している。

先端素材部門は、未来のモビリティを先導する軽量化複合材料を生産している。

詳細情報: www.hanwhasolutions.com/en/gate/index.html

newsletter search

ニュースレターの配信登録

ハンファの革新と達成についてお届けするニュースレターにお申し込み下さい。

メールアドレスのご入力は、
利用規約に 同意することを意味します。

お問合せ

ご利用いただきましてありがとうございます。
ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せ

情報メッセージ

Eメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

正しいEメールアドレスを入力して下さい。

情報メッセージ

ニュースレターへの配信登録をしていただきありがとうございました。
あなたのEメールアカウントは正常に登録されました。

Back to top